査定での点検項目

点検ってドキドキしますよね。
自分の愛車を調べて価値をつけられるってあまり気分のいいものではありませんが、
売却するのなら仕方のないことです。

査定ではなにをみているの?

今まで乗ってきた車を調べられて落ちつかない

という不安もあるでしょう。
そのような方のために、査定での主な点検項目をお教えします。
点検項目は業者によって異なるのですが、一般的には

・内外装
・メーター類
・電気系統
・足回り

 

となっています。
内部の機関はエンジンの音を聞いて判断している査定士も多いようです。
決して実際に乗って調べて見る、
ということはないので安心してください。

査定のほとんどは各部を目視により判断します。
初めて査定を受ける方は、「え?これだけ?」
というような非常に簡単な内容となっております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ